ここがホームです。

私版・京都アート情報 ( https://art.editon.link )
( 右サイドバーの、タイトルの文頭に「保護中」とある記事は、
    現在各館で確認中の記事か、あるいは開催期間が終了したもののため、閲覧できません。)

(全て、右クリック不可、ダウンロード不可の設定にしてあります。)


(休館や入館規制などあります。必ず各館HPでご確認下さい。)
(3段下の ↓ 「目次【開く】」で開いて、タイトルをクリックすると、そこへ移動します。)
(タイトルの最後に「☆」がある展覧会は各館提供の「チケット・プレゼント」あり!)
(只いま休憩中)

ちなみに本webで、タイトルの冒頭に「pic」とあるページには、一つ一つの作品に「解説」が付いている場合もあります。(各見出しの文頭に「+」があれば、クリックすると詳細が現れますよ! )

☆ 現在(あるいは近日)開催の主な展覧会 ↓

  1. 特別展「木島櫻谷 —山水夢中—」(11/3-12/18) (泉屋博古館)
  2. 「ボテロ展 ふくよかな魔法」(10/8-12/11) (京都市京セラ美術館 本館 北回廊1階)
  3. 秋季特別展「文明をつなぐもの 中央アジア」 (9/3-12/11) (MIHO MUSEUM)
  4. 「山口華楊 ーいのちに心をよせてー」「第3回野外工芸美術作家展」(10/8-11/23) (堂本印象美術館)
  5. 「ルートヴィヒ美術館展」(12/14-1/22) (京都国立近代美術館)
  6. 「吉左衞門X nendo×十五代吉左衞門・樂直入」(9/16-3/11) (佐川美術館)
  7. 「水木しげるの妖怪 百鬼夜行展~お化けたちはこうして生まれた~」(9/16-11/27) (佐川美術館)
  8. 「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」(9/17-2/12) (京都市京セラ美術館)
  9. 「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」(10/7-12/11) (京都市京セラ美術館)
  10. 「特別展 京(みやこ)に生きる文化 茶の湯」(10/8-12/4) (京都国立博物館)
  11. 「第74回 正倉院展」(10/29-11/14) (奈良国立博物館)
  12. 「NAKED FLOWERS 2022 秋 世界遺産・二条城」(10/28-12/4) (元離宮二条城)
  13. 「ミホ・ミュージアム 2022年の特別展 」(MIHO MUSEUM)
  14. 秋季特別展「博覧 -近代京都の集め見せる力-」(9/17-11/23) (龍谷ミュージアム)
  15. 「響きあうジャパニーズアート」(9/6-12/4) (細見美術館)
  16. 「新選組展2022—史料から辿る足跡」(10/1-11/27) (京都文化博物館)
  17. 「知の大冒険―東洋文庫 名品の煌めき―」(2/21-4/9) (京都文化博物館)
  18. 「夏・秋季特別展 春日大明神に祈る 時代を変えた兵(つわもの)ー頼朝・義経から幕末までー」(10/4-12/13) (春日大社国宝殿)

特別展「木島櫻谷 —山水夢中—」(11/3-12/18) (泉屋博古館)

特別展木島櫻谷 —山水夢中—」

2022年11月3日(木・祝)〜 12月18日(日)

泉屋博古館

「ボテロ展 ふくよかな魔法」(10/8-12/11) (京都市京セラ美術館 本館 北回廊1階)

「ボテロ展 ふくよかな魔法」

2022年10月8日(土)~ 12月11日(日)

京都市京セラ美術館 本館 北回廊1階

秋季特別展「文明をつなぐもの 中央アジア」 (9/3-12/11) (MIHO MUSEUM)

秋季特別展「文明をつなぐもの 中央アジア」

秋季特別陳列「中華世界の誕生 —新石器時代から漢—」

9月3日(土)〜 12月11日(日)


MIHO MUSEUM

「山口華楊 ーいのちに心をよせてー」「第3回野外工芸美術作家展」(10/8-11/23) (堂本印象美術館)

「山口華楊 ーいのちに心をよせてー 」

「第3回野外工芸美術作家展」

2022年10月8日(土)~11月23日(日)

京都府立堂本印象美術館

「ルートヴィヒ美術館展」(12/14-1/22) (京都国立近代美術館)

「ルートヴィヒ美術館展」

2022年12月14日~2023年1月22日

京都国立近代美術館

「吉左衞門X nendo×十五代吉左衞門・樂直入」(9/16-3/11) (佐川美術館)

「吉左衞門X nendo×十五代吉左衞門・樂直入」

2022年9月16日(金)~2023年3月11日(土)
(WEB事前予約制・詳細は佐川美術館HPへ。)

佐川美術館

「水木しげるの妖怪 百鬼夜行展~お化けたちはこうして生まれた~」(9/16-11/27) (佐川美術館)

「水木しげるの妖怪 百鬼夜行展~お化けたちはこうして生まれた~」

2022年09月16日(金)~2022年11月27日(日)


佐川美術館

「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」(9/17-2/12) (京都市京セラ美術館)

アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO

2022年9月17日(土)~ 2023年2月12日(日)

京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」

「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」(10/7-12/11) (京都市京セラ美術館)

「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」

2022年10月7日(金)~ 12月11日(日)

京都市京セラ美術館

「特別展 京(みやこ)に生きる文化 茶の湯」(10/8-12/4) (京都国立博物館)

「特別展 京(みやこ)に生きる文化 茶の湯」
(公式サイト)

2022(令和4)年10月8日(土)〜12月4日(日)

京都国立博物館

「第74回 正倉院展」(10/29-11/14) (奈良国立博物館)

「第74回 正倉院展」

(公式サイト)

2022年10月29日(土)〜2022年11月14日(月)

奈良国立博物館 東新館・西新館

「NAKED FLOWERS 2022 秋 世界遺産・二条城」(10/28-12/4) (元離宮二条城)

NAKED FLOWERS 2022 秋 世界遺産・二条城

2022年10月28日(金)~2022年12月4日(日)

時間 18:00~22:00 (最終入場21:00)
※会期中無休(雨天決行、荒天時は中止の可能性あり)

元離宮二条城


「ミホ・ミュージアム 2022年の特別展 」(MIHO MUSEUM)

「ミホ・ミュージアム 2022年の特別展 」
(MIHO MUSEUM)
(これからの展覧会)

●春季・夏季特別展「懐石の器」
  春季:「懐石の器 炉の季節」3月19日(土)〜 6月5日(日)
  夏季:「懐石の器 風炉の季節」7月9日(土)〜 8月14日(日)

●夏季・秋季特別展 「中華世界の誕生—新石器時代から漢—」(仮称)
  夏季:7月9日(土)〜 8月14日(日)
  秋季:9月3日(土)〜 12月11日(日)

●秋季特別展「文明をつなぐもの 中央アジア」(仮称)
  9月3日(土)〜 12月11日(日)
  ※秋季特別展の一部は、海外からの借用作品を展示する計画のため、
   出入国や作品輸送等の状況により、企画内容が変更される可能性があります。

秋季特別展「博覧 -近代京都の集め見せる力-」(9/17-11/23) (龍谷ミュージアム)

秋季特別展「博覧 -近代京都の集め見せる力-」
初期京都博覧会・西本願寺蒐覧会・仏教児童博物館・平瀬貝類博物館


2022年9月17日(土)〜11月23日(水・祝)


龍谷大学 龍谷ミュージアム

「響きあうジャパニーズアート」(9/6-12/4) (細見美術館)

「響きあうジャパニーズアート」

2022年9⽉6⽇(⽕)〜12⽉4⽇(⽇)

細見美術館

「新選組展2022—史料から辿る足跡」(10/1-11/27) (京都文化博物館)

「新選組展2022—史料から辿る足跡」

2022年10月1日(土)~11月27日(日)

京都文化博物館

「知の大冒険―東洋文庫 名品の煌めき―」(2/21-4/9) (京都文化博物館)

「知の大冒険―東洋文庫 名品の煌めき―」

2023年2月21日(火) – 2023年4月9日(日)

京都文化博物館

「夏・秋季特別展 春日大明神に祈る 時代を変えた兵(つわもの)ー頼朝・義経から幕末までー」(10/4-12/13) (春日大社国宝殿)

「夏・秋季特別展 春日大明神に祈る 時代を変えた兵(つわもの)ー頼朝・義経から幕末までー」

後期:2022年10月4日(火)〜2022年12月13日(火)

春日大社国宝殿



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました