ここがホームです。

私版・京都アート情報 ( https://art.editon.link )
( 右サイドバーの、タイトルの文頭に「保護中」とある記事は、
    現在各館で確認中の記事か、あるいは開催期間が終了したもののため、閲覧できません。)

(全て、右クリック不可、ダウンロード不可の設定にしてあります。)


(休館や入館規制などあります。必ず各館HPでご確認下さい。)
(3段下の ↓ 「目次【開く】」で開いて、タイトルをクリックすると、そこへ移動します。)
(タイトルの最後に「☆」がある展覧会は各館提供の「チケット・プレゼント」あり!)
(只いま休憩中)

ちなみに本webで、タイトルの冒頭に「pic」とあるページには、一つ一つの作品に「解説」が付いている場合もあります。(各見出しの文頭に「+」があれば、クリックすると詳細が現れますよ! )

☆ 現在(あるいは近日)開催の主な展覧会 ↓

  1. 「漆 ―東洋の美を彩る素材」(5/28-7/3) (泉屋博古館)
  2. 新発見! 蕪村の「奥の細道図巻」(6/14-7/18) (京都国立博物館 平成知新館1F-2)
  3. 「包むを彩る―ふろしきデザインの美―」(4/6-6/12) (堂本印象美術館)
  4. 「バンクシー&ストリートアーティスト展 ~時代に抗う表現者の声よ響け」(3/12-6/12) (佐川美術館)
  5. デジタルとアナログで創造する 藤井フミヤ展「多様な想像新世界 The Diversity」(4/9-6/12) (佐川美術館)
  6. 「コレクション 春 ―所蔵作品による名品展」(3/19-7/3) (アサヒビール大山崎山荘美術館)
  7. 企画展「やっぱり京都が好き ~栖鳳、松園ら京を愛した画家たち」(4/23-7/3) (福田美術館)
  8. 「花ごよみ ー横山大観・菱田春草らが咲きほこるー」(4/23-7/3)(嵯峨嵐山文華館)
  9. 日中国交正常化50周年記念「兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~」(3/25-5/22) (京都市京セラ美術館)
  10. 「鈴木敏夫とジブリ展」(4/23-6/19) (京都文化博物館)
  11. 「展覧会 岡本太郎」(7/23-10/2) (大阪中之島美術館)
  12. 大阪中之島美術館 開館記念特別展「モディリアーニ ―愛と創作に捧げた35年―」(4/9-7/18) (大阪中之島美術館)
  13. 出版120周年「ピーターラビットTM展」(7/2-9/4) (あべのハルカス美術館)
  14. 「バンクシーって誰?展」(4/23-6/12) (グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルイベントラボ)
  15. ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展(7/6-9/25) (大阪市立美術館)
  16. 原画展「銅の錬金術師展 RETURNS 」(312-6/26) (ひらかたパークイベントホール)
  17. 特別展「大安寺のすべて―天平のみほとけと祈り―」(4/23-6/19) (奈良国立博物館)
  18. 特別展「中将姫と當麻曼荼羅ー祈りが紡ぐ物語ー」(7/16-8/28) (奈良国立博物館)
  19. pic「展覧会 岡本太郎」(7/23-10/2) (大阪中之島美術館)
  20. 春季特別展「懐石の器 炉の季節」(3/19-6/5) (MIHO MUSEUM)
  21. 「ミホ・ミュージアム 2022年の特別展 」(MIHO MUSEUM)
  22. 龍谷大学 龍谷ミュージアム 2022年度 展覧会スケジュール

「漆 ―東洋の美を彩る素材」(5/28-7/3) (泉屋博古館)

漆 ―東洋の美を彩る素材

2022年5月28日(土)~7月3日(日)


泉屋博古館(京都・鹿ヶ谷)

<当サイトの、ご紹介ページは→コチラ>

新発見! 蕪村の「奥の細道図巻」(6/14-7/18) (京都国立博物館 平成知新館1F-2)

特集展示 新発見!蕪村の「奥の細道図巻」

2022(令和4)年6月14日(火)〜7月18日(月・祝)

京都国立博物館 平成知新館1F-2

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

「包むを彩る―ふろしきデザインの美―」(4/6-6/12) (堂本印象美術館)

包むを彩る―ふろしきデザインの美―

同時開催 コレクション展「印象の春と夏」
(新館展示室/包むを彩る展チケットでご覧いただけます)

同時開催 第5回堂本印象美術館 野外彫刻展
(庭園/入場無料)

2022年4月6日(水)~6月12日(日)

堂本印象美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

「バンクシー&ストリートアーティスト展 ~時代に抗う表現者の声よ響け」(3/12-6/12) (佐川美術館)

バンクシー&ストリートアーティスト展 ~時代に抗う表現者の声よ響け

2022年3月12日(土)~2022年6月12日(日)


佐川美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

デジタルとアナログで創造する 藤井フミヤ展「多様な想像新世界 The Diversity」(4/9-6/12) (佐川美術館)

デジタルとアナログで創造する 藤井フミヤ展
「多様な想像新世界 The Diversity」

2022年4月9日(土)~2022年6月12日(日)

佐川美術館

「コレクション 春 ―所蔵作品による名品展」(3/19-7/3) (アサヒビール大山崎山荘美術館)

コレクション 春 ―所蔵作品による名品展

2022年3月19日(土) – 2022年7月3日(日)


アサヒビール大山崎山荘美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

企画展「やっぱり京都が好き ~栖鳳、松園ら京を愛した画家たち」(4/23-7/3) (福田美術館)

企画展「やっぱり京都が好き ~栖鳳、松園ら京を愛した画家たち」

2022年4月23日(土)~ 7月3日(日)

福田美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

「花ごよみ ー横山大観・菱田春草らが咲きほこるー」(4/23-7/3)(嵯峨嵐山文華館)


「花ごよみ ー横山大観・菱田春草らが咲きほこるー」

2022年4月23日(土)~7月3日(日)


嵯峨嵐山文華館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

日中国交正常化50周年記念「兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~」(3/25-5/22) (京都市京セラ美術館)

日中国交正常化50周年記念
兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~

2022年3月25日(金)~5月22日(日)  

京都市京セラ美術館

「鈴木敏夫とジブリ展」(4/23-6/19) (京都文化博物館)

また、会えたね!
「鈴木敏夫とジブリ展」


2022年4月23日(土)~ 6月19日(日)


京都文化博物館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

「展覧会 岡本太郎」(7/23-10/2) (大阪中之島美術館)

「展覧会 岡本太郎」

2022年7月23日(土)~10月2日(日)

大阪中之島美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

大阪中之島美術館 開館記念特別展「モディリアーニ ―愛と創作に捧げた35年―」(4/9-7/18) (大阪中之島美術館)

大阪中之島美術館 開館記念特別展
「モディリアーニ ―愛と創作に捧げた35年―」


2022年4月9日(土)~7月18日(月・祝)

大阪中之島美術館

公式サイト https://modi2022.jp

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

出版120周年「ピーターラビットTM展」(7/2-9/4) (あべのハルカス美術館)

出版120周年
「ピーターラビットTM展」

2022年7月2日[土]~9月4日[日]
あべのハルカス美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

「バンクシーって誰?展」(4/23-6/12) (グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルイベントラボ)

撮影OK!東京で18万人以上を動員した圧倒的迫力!
「バンクシーって誰?展」

2022年4月23日(土)- 6月12日(日)


グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルイベントラボ

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展(7/6-9/25) (大阪市立美術館)

特別展 ドレスデン国立古典絵画館所蔵
フェルメールと17世紀オランダ絵画展

2022年7月16日(土) ~ 9月25日(日)

大阪市立美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

原画展「銅の錬金術師展 RETURNS 」(312-6/26) (ひらかたパークイベントホール)

原画展
「銅の錬金術師展 RETURNS 」 

2022年3月12日(土)~6月26日(日)

ひらかたパークイベントホール

特別展「大安寺のすべて―天平のみほとけと祈り―」(4/23-6/19) (奈良国立博物館)

特別展「大安寺のすべて―天平のみほとけと祈り―」

2022年4月23日(土)~ 6月19日(日)
前期:4月23日(土)~5月22日(日)
後期:5月24日(火)~6月19日(日)


奈良国立博物館 東・西新館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

特別展「中将姫と當麻曼荼羅ー祈りが紡ぐ物語ー」(7/16-8/28) (奈良国立博物館)

貞享本當麻曼荼羅じょうきょうぼん たいま まんだら 修理完成記念 特別展
中将姫ちゅうじょうひめ當麻曼荼羅たいままんだらー祈りが紡ぐ物語ー

2022年7月16日(土)~8月28日(日)


奈良国立博物館

pic「展覧会 岡本太郎」(7/23-10/2) (大阪中之島美術館)

「展覧会 岡本太郎」

2022年7月23日(土)~10月2日(日)

大阪中之島美術館

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>

春季特別展「懐石の器 炉の季節」(3/19-6/5) (MIHO MUSEUM)

春季特別展「懐石の器 炉の季節」
(オンライン事前予約)

3月19日(土)〜 6月5日(日)

MIHO MUSEUM

<当サイトでの、ご紹介ページは→コチラ>


「懐石の器」展 熊倉功夫館長 連続対談全4回:参加の申込について
(詳細 MIHO MUSEUM)

第1回 4月14日(木) 筒井紘一氏(茶道資料館・顧問)
 ・申込メール受付期間:3月14日(月)~4月12日(火)

第2回 4月24日(日) 後藤加寿子氏(料理研究家)
 ・申込メール受付期間:3月24日(木)~4月22日(金)

第3回 5月15日(日) 丸山嘉桜氏(祇園丸山・店主)
 ・申込メール受付期間:4月15日(金)~5月13日(金)

第4回 7月24日(日) 山下昭子氏(光悦寺・前住夫人)
 ・申込メール受付期間:6月24日(金)~7月22日(金)


「ミホ・ミュージアム 2022年の特別展 」(MIHO MUSEUM)

「ミホ・ミュージアム 2022年の特別展 」
(MIHO MUSEUM)
(これからの展覧会)

●春季・夏季特別展「懐石の器」
  春季:「懐石の器 炉の季節」3月19日(土)〜 6月5日(日)
  夏季:「懐石の器 風炉の季節」7月9日(土)〜 8月14日(日)

●夏季・秋季特別展 「中華世界の誕生—新石器時代から漢—」(仮称)
  夏季:7月9日(土)〜 8月14日(日)
  秋季:9月3日(土)〜 12月11日(日)

●秋季特別展「文明をつなぐもの 中央アジア」(仮称)
  9月3日(土)〜 12月11日(日)
  ※秋季特別展の一部は、海外からの借用作品を展示する計画のため、
   出入国や作品輸送等の状況により、企画内容が変更される可能性があります。

龍谷大学 龍谷ミュージアム 2022年度 展覧会スケジュール

龍谷大学 龍谷ミュージアム 2022年度 展覧会スケジュール

◆ 春季特別展「ブッダのお弟子さん -教えをつなぐ物語-」
会期:2022年4月23日(土)〜2022年6月19日(日)
ブッダを支え最も活躍した十大弟子や、涅槃時に後を任された十六羅漢、そして維摩居士に代表される在家信者たちに焦点を当てます。
インドや東南アジア、東アジアで大切に伝えられてきた彼らのすがたを個性豊かなエピソードと共にご紹介します。
 ※なお、本展は2020年にコロナ禍で中止となった展覧会の一部を変更して開催するものです。

◆ 企画展「岡山・宗教美術の名宝Ⅲ -岡山の浄土教美術-」(仮称)
会期:2022年7月16日(土)〜2022年8月21日(日)
岡山県の寺社・個人からお預かりした寄託品の中から、「法然上人」・「熊野比丘尼」・「地獄・極楽」の3つのキーワードを軸に、岡山県下の浄土教美術をクローズアップします。浄土宗の宗祖・法然上人(1133~1212)は美作国久米(現在の岡山県久米郡)の出身で、親鸞聖人の生涯の師として仰がれる高僧です。法然上人の生涯を描いた絵巻「法然上人伝法絵」(鎌倉時代、岡山県立博物館)を中心に、日本浄土教の礎を築いた法然上人の生涯に迫ります。

◆ 秋季特別展「博覧-近代京都の集め見せる力-」
初期京都博覧会・西本願寺蒐覧会・仏教児童博物館・平瀬貝類博物館
(仮称)
会期:2022年9月17日(土)〜2022年11月23日(水・祝)
なぜ人はモノを集めるのか?明治から昭和戦前期に京都で開催、開設された展覧会や博物館では、大きな目的を掲げ、工夫を凝らし資料を集め展示していました。本展では、集め見せる試みとして初期京都博覧会、西本願寺蒐覧会、仏教児童博物館、平瀬貝類博物館を取り上げ、当時の古写真や文献史料を精査し、その様子を紹介しながら、当時の主催者側の展示への思いを探ります。



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました