pic「鈴木敏夫とジブリ展」(4/23-6/19) (京都文化博物館)

pick out

[鈴木敏夫プロフィール]
1948年、名古屋市生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、徳間書店入社。
「アニメージュ」の創刊に参加し、副編集長、編集長を務めるかたわら、高畑勲・宮﨑駿作品の製作に関わる。
1985年にスタジオジブリの設立に参加、1989年からスタジオジブリ専従。
以後ジブリのほぼすべての劇場作品をプロデュースする。
現在、スタジオジブリ代表取締役プロデューサー。
 <リリース資料より>

また、会えたね!
「鈴木敏夫とジブリ展」


2022年4月23日(土)~ 6月19日(日)


京都文化博物館

<画像の複製は禁止されています!>
©TS ©Studio Ghibli
©TS ©Studio Ghibli

【展覧会名】 「鈴木敏夫とジブリ展
【会 期】 2022年4月23日(土)~6月19日(日)
【休館日】 月曜日 ※ただし、2022年4月25日(月)、5月2日(月)は臨時開館 
【会 場】 京都文化博物館(〒604 – 8183 京都市中京区三条高倉)
        URL https://www.bunpaku.or.jp 
【開室時間】 10:00~18:00  ※金曜日は19:30まで(最終入室はそれぞれ30分前まで)
【入場料】 一般・大学生 1,600円(1,400円) / 中・高校生 1,300円(1,100円) / 小学生 1,000円(800円)
         ※( )内は、前売・団体料金
         ※前売は2022年2月19日(土)~ 4月22日(金)販売
         ※未就学児、障がい者手帳等をお持ちの方と付き添いの方は1名まで無料(要証明)
         ※学生料金で入場の際には学生証をご提示ください

【先行発売】 2021年12月11日(土)10:00~
【一般発売】 2022年2月19日(土)10:00~

先行ペアチケット(平日限定)

[券種] 一般・大学生ペア 2,600円
    中・高校生ペア 2,000円
    親子ペア(一般・大学生+小学生) 2,000円

[発売] 2021年12月11日(土)~ 2022年1月14日(金)販売


【主 催】 京都府、京都文化博物館、読売テレビ、読売新聞社、キョードー関西
【特別協力】 スタジオジブリ
【企画協力】 ムービック・プロモートサービス、博報堂DYメディアパートナーズ
【展示協力】 ア・ファクトリー
【お問合せ 京都文化博物館 075 – 222 – 0888  
【展覧会公式HP】https://suzukitoshio-ghibli.com/

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました